リヨン日本人会アルコール担当お勧め!の夏のアペリティフ特別販売会 か も め カ フ ェ Café « les Mouettes »

Tuesday, May 24th, 2016

これからの季節、お食事前のアペリティフが飲みたくなる季節ですね!

キール、カンパリ、シェリー、シャンパン。どんなアペリティフを飲まれますか?

今回は、リヨンで全く見かけないフランス南西部のFloc de Gascogne (フロック・ド・ガスコーニュ)とシャンパンより絶対美味しいCrémant de Bourgogne (クレマン・ド・ブルゴーニュ)をご紹介します。

アルコール担当者が実際に飲んでおいしかったワインを自信をもってお勧めします!!!

フロック・ド・ガスコーニュは、ガスコーニュ地方に16世紀から伝わるレシピから誕生したお酒で、新鮮なブドウ果汁に同じ畑から生まれたアルマニャックを混ぜて造られます。

抜栓してから数ヵ月は十分に持ち、料理とのマリアージュも◎!フォアグラ料理やチョコレートとの相性は抜群です。甘くてすっきり!夏の暑さを吹き飛ばすガスコーニュの定番アペリティフ!

Floc de l’été (夏のフロック)の作り方 :

6clのフロック・ド・ガスコーニュにシュウェップス・トニックを注ぐだけ!シュウェップスの代わりに冷やした炭酸水とレモン果汁を絞っても軽くさわやかに楽しめます。甘くてさわやか!担当者は白押しです。

お次は、ブルゴーニュのワイン、クレマン ド ブルゴーニュの白とロゼ

ピノノワールを使用した 高品質なスパークリングワインです。

下手なシャンパンを頂くより、断然美味しい!しかもお手頃価格!!

細やかでしっかりとした泡で 豊かな果実味とフレッシュな酸が特徴のDomaine Fleurot LaroseのCrémant de Bourgogneを是非お試し下さい。

Domaine Fleurot Larose は 、ボーヌの16km南にあるSantenay村 Château du Passetemps を本拠地にする。1872年に設立された由緒正しきワイン生産者。

現当主が住むChateau du Passetempsは、なんとあのロマネ・コンティの創設者が建てた城館です。

その地下には、ブルゴーニュでもっとも素晴らしいといわれる地下二層、1400平米のカーブがあります。 モンラッシェ1918年など古いワインたちが約4万本眠っています。

ワインの金額については、添付のワイン価格表をご覧ください。

従来の販売会通り、ご注文のワイン1本につき、手数料として日本人会へお支払い頂く0.5ユーロ+送料がかかります。

皆様からの注文本数の合計によって送料が変わりますので、最終的に本数計算した送料をプラスしたご注文金額を後日お知らせ致します。

ワイン送料 <生産者のカーブからリヨン日本人会事務所まで>

①  Floc de Gascogne 12.80€ (但し、400€以上の注文の場合は無料)

②  Crémant de Bourgogne : 実際の注文本数により変動。60本以上注文の場合は無料

お申し込み方法販売方法について

1.                  添付の価格表/申し込み用紙に記入の上、531(火)までメールにて申し込み

2.                  手数料につきましては、お申し込み用紙の合計金額に記入欄がございます。

3.                  受注本数をまとめ、送料を計算。5月31日以降にお申込み者に各自のご注文金額をお知らせ。

4.                  金額お知らせ後1週間以内に、現金にて事務局 担当者;大澤までお支払い。お釣が出ないようにご準備下さい。(小切手によるお支払い希望の場合は、ご相談下さい。)

5.                  全てのワインを日本人会に一括納入。

6.                  準備が整い次第、注文頂いた方にはメールにてお知らせします。

7.                  日本人会事務所にてワインをお引渡し。

<申込先メール>  Kamome@lyon-japon.net

  

Association Lyon-Japon « Nihonjin kai »

34, Rue Victor Hugo 69002 Lyon

http://lyon-japon.net/

こども会Warabe(3歳以上)の定期活動のお知らせ。【4月27日(水)】

Monday, April 25th, 2016
バカンスも終わりホッと一息ですね。

さて、配信が大変遅くなりましたが、27日(水)に3歳以上のwarabeの定期活動があります。
みんなで鯉のぼりを工作しましょう。
活動内容
読み語り
工作(のり、はさみ、折り紙、色鉛筆もしくはペンをご持参ください。)
日時 4月27日(水)10時30分〜12時
場所 2区の貸し部屋(Salle Bourgelat)
           10 rue Bourgelat 69002
対象 日本人会家族会員3歳(年少)以上
(参加するお子様に3歳以下の小さなご兄弟がいる方は、ご兄弟も参加頂けます。)
お申し込み warabe.lyonjapon@gmail.com
上記のメールアドレスに、保護者様のお名前、お子様のお名前と年齢をご記入の上送信してください。

Warabeスタッフ募集中!積極的な会の企画・運営に興味のある方は是非ご連絡下さい。
日本語で学ぼう!遊ぼう!をモットーに活動しております。(活動中の使用言語は日本語です。)
アソシエーションの運営は会員の皆さんのボランティアで成り立っています。皆さまのご協力をよろしくお願いします。

リヨン日本人会こども会Warabe

絹の友 『日々の生活の中でお茶を楽しむ~茶道講座』のご案内

Monday, April 18th, 2016

今年も、去年に引き続き、日本から表千家のお茶の先生を講師にお招きして、
「日々の生活の中でお茶を楽しむ~茶道講座」を開催致します。

茶道はおもてなしの心だと云われます。
ただ一杯のお茶を差し上げる。それだけのことであり、それを含んだ全てのことであると。
とても簡単なようで、とても奥の深い世界ですね。

今回のワークショップでは、自分でお茶を点てて楽しむことに焦点を当てて、
基本のお作法や、美味しいお茶の点て方のコツをダイジェスト版で教えていただきます。
更に、お盆の扱い方を実技を交えて学んだり、お道具の持ち方・扱い方・お手入れの仕方も
具体的にご説明いただきます。
今迄にお茶の経験のある方には、更に上のランクの細かいアドヴァイスをお願いしてあります。

自分だけの静かなひとときを過ごす為に・・・
大切な方への心を込めたおもてなしの為に・・・
日本を離れて暮らす私たちも、もっとお茶に親しんでみませんか?

今回一緒にいただく美味しいお茶と和菓子は、先生が日本からご用意くださいます ♡

では、この茶道講座にご参加くださる皆様との「一期一会」を楽しみに致しております。

  •   日時 5月3日(火) 14:00-16:00
  •        場所 日本人会
  •   費用 8ユーロ (お茶代・和菓子代込み)
  •   参加資格 日本人会会員

  講師 富田ゆみ氏(宗雲) 表千家講師資格者
      海外に於けるお茶会開催経験多数

内容

  •   数名づつ、お茶を点てる役、お客としていただく役の双方を実践していきます。(先生のアドヴァイスを受けながら進めていきますので、初めての方でも大丈夫です。)
  •  お道具の持ち方・扱い方・お手入れの仕方の説明。
  •  丸盆、角盆それぞれの扱い方を実践して覚えます。

 

 

当日必要なお道具類はこちらで用意致しますので、ご自分でお持ちで無い方もお気軽にご参加ください。
ご家庭でお使いになられているお盆がありましたら、どうぞご持参くださいませ。

参加のお申し込みは、4月25日(月)までに、kinunotomo@gmail.com までご連絡ください。
定員になり次第、締め切らせていただきます。

また、お子さんのお迎えなどで早くお帰りになられる方は、早い時間に体験していただくように致しますので、
お申し込み時にお知らせくださいませ。

講師の先生はお優しいステキな方ですし、きっと和やかな楽しい会になると思います♪
皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

絹の友茶道講座お世話係り
成田須美子

========================================

『 絹の友 』

メールアドレス : kinunotomo@gmail.com

========================================

「火山国・日本」講演会(4月22日(水))のご案内

Friday, April 10th, 2015

リヨン日本人会会員の皆様

リヨン日本人会はリヨン第三大学と共同開催で、2015年4月22日(水)、「火山国・日本」というテーマの講演会を行います。

講師は東京大学地震研究所の若手研究者、現在はグルノーブル大学研究所ISTerreで研究をされている、蘭 幸太郎氏です。

講演は3部構成となり、

1.火山現象の考察

2.2014年9月の御岳山噴火とリスク防止措置

3.火山活動による経済損失(温泉源の観光開発など)

といったテーマを扱います。

日仏両国の研究者による火山研究の相互貢献の豊かさに驚かれることでしょう。

講演は日本語にて行われ、フランス語への通訳がございます。沢山の方のご参加をお待ちしています。

一般公開、入場無料 

日時:2015年4月22日(水)17時30分

会場 : Manufacture des Tabacs, 6 rue Rollet, Lyon 8e, Amphitéâtre M(講堂)
アクセス : メトロ D線, Sans Souci駅下車、徒歩3分
お問い合わせ : clotilde.peschet@univ-lyon3.fr (Mme Clotilde PESCHET)

子ども会Warabe定期活動のお知らせ(3月25日水曜日、10時15分〜)

Monday, March 23rd, 2015
子ども会Warabe の定期活動のお知らせ
今回はお花見がテーマです。

活動日 3月25日(水) 10時15分〜11時15分まで(開錠10時 施錠12
対象年齢 3歳(幼稚園年少)以上 
(年齢の上限はありません。小学生でも今まで通り水曜日が終日お休みのお子様は是非ご参加下さい。)

 


活動場所 リヨン2区の貸し部屋(Salle Bourgelat) 
※ 日本人会の事務所ではないのでご注意ください。

 

メトロA線 Ampere, Victor Hugoの広場とマクドナルドの筋を西に入って、50mほどの距離。2区の市役所の西側隣。
参加資格 家族会員にご入会(または予定)のお子様とその保護者様
参加費 無料
活動内容 
・読み語り(花さかじいさん)
・花いちもんめ
・お花の名前当てクイズ

参加方法
お子さまの氏名、生年月日、保護者さまの氏名を明記の上、下記のメールアドレスまでお願い致します。
(定期参加の方は欠席の場合下記のメールアドレスにご連絡ください。)

  warabe.lyonjapon@gmail.com

詳細は後日参加者の皆様にメールをいたしますので、新規参加予定の方は必ず申し込みをお願い致します。当日の飛び入り参加はできるだけしないようにお願い致します。


 

※日本語で学ぼう!遊ぼう!をモットーに活動しております。(活動中の使用言語は日本語です。)

 

※みなさまの積極的なご参加(活動の運営・提案)をよろしくお願いします!